ヨーグルトスフレの作り方です。主な材料は卵1個とギリシャヨーグルトと砂糖だけ。
よく膨らむし、本当に簡単なんです。

口の中でしゅわっと蕩ける、カフェのスフレのような贅沢な仕上がりです。
砂糖をラカントに替えて作れば超低糖質ですよ。

焼きたての動画(9秒)を撮りました。



作り方


材料■(141kcal 糖質3.5g 脂質6g)
  • Mサイズ1個
  • ベーキングパウダー 2g
  • ギリシャヨーグルト 65g
  • ラカント 20g 「ラカントホワイト」使用。砂糖でもOK


※楽天市場のこちらでメール便代240円のみでラカントSのサンプル5g×6個がもらえます。


・オーブンを150度に予熱し、お湯を沸かす。

・卵を黄身と白身に分け、黄身にギリシャヨーグルト65g(ホエーがある場合は入れないようにしてください)とベーキングパウダー2gを混ぜる。

キャプチャ
・白身はラカント20gを加えたメレンゲにする。

・黄身と白身を混ぜ合わせる。

このくらいの固さになります。
キャプチャ
・型に入れる。
これはダイソーの「ホワイトココット約12僉廚任后
耐熱でこのくらいの大きさなら何でもOK。
キャプチャ
ある程度の深さはほしいので、グラタン皿よりは鉢などがよさそうです。
マグカップだと小さいので2個に分けたほうがいいです。

・バットなどにキッチンペーパーをしき、表面をならしたスフレ生地を入れて熱湯を2冂度注ぐ。
キャプチャ
型のかなり上の方まで生地が入っていますが大丈夫です。

・150度のオーブンで35分焼く。

完成ですー!
スナップショット 3 (2021-11-20 12-29)
キャプチャ

室温に出しておいたバターとラカントの低糖質ブルーベリージャムを乗せたり、カッテージチーズやゼロカロリーパンケーキシロップなどトッピングして食べています。

カスタードクリームやクレーム・ディプロマットを用意できる場合はまるきりカフェで食べてるようですね。

このスフレ、なぜかすっごくお腹いっぱいになるんです。 卵1個とギリシャヨーグルト65gだけなのに、1食がっつり食べたような満腹感があります。 不思議です。

ぜひお試しください。

もっと詳しい手順をYouTubeに動画で上げています。



ほかにも低糖質なレシピを上げていますのでよかったら。

こちらの記事もいかがですか?

ブログランキング・にほんブログ村へ 
△クリックいただけると嬉しいです△

タグ

コメント

承認後に表示されます
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット